初めてのピンサロ遊び方ガイド

SITEMAP

ここは、ピンサロ初心者のためのピンサロ入門ガイドです。ピンサロを中心に似ている風俗や飲み屋のことも解説していきます。18歳未満の方は■こちら■から退出してください。

ピンサロ基本知識 新着2件

ピンサロのシートの種類

ピンサロの席のタイプはフラットシートとベンチシートの2種類に大きく分けられます。 フラットシートとは床のように平らなシートのことで、靴を脱いで上がるのでゆっくりくつろぐことができます。横になれるのでクンニや69などのプレイも可能で近年人気があります。
花びら回転ができる店の場合、ピンサロ嬢ごとに体位を変えたりしてバリエーションも楽しむことができます。

READ THE REST

ピンサロと性病

ピンサロにはシャワーがないので不衛生だと思われがちです。それゆえにピンサロで遊ぶと性病になりやすいのではと思っている人も多いと思います。
結論から言うと、ピンサロと他の風俗で遊んだ場合では、性病になる確率はほとんど変わりません。要は、店の選び方と、嬢と客お互いの意識が大切なのです。
いくらシャワー設備がある店舗型風俗やホテルでも、店のマニュアルがいい加減だったり、嬢や客の性病に対する意識が低ければリスクは高くなります。

READ THE REST

ピンサロの種類やジャンル 新着2件

花びら多回転ピンサロ

回転サロンの中でも3回転以上の多回転ができるピンサロがあります。
そのプレイ内容は実に慌ただしく、例えば30分コースで3回転なら1人の女の子と遊べる時間はわずか10分となります。メニューには記載されていなくても追加料金を支払えばどんどん回転数を増やせる店もあって、最大で10回転なんてこともできたりします。
要するに回転数を増やすほど1人当たりの単価が安くなるので、とにかくたくさんの女の子と遊びたい人にはおすすめです。

READ THE REST

激安ピンサロ

ピンサロはただでさえリーズナブルな風俗ですが、その中でも激安の店というのが存在します。その料金は、なんと30分で2000円ほど。しかもW回転までできてしまうことも…。
なぜこんなに安いのかと言うと、理由のひとつは嬢のレベルが低いからです。昭和の頃にたくさんあった、熟女でしかも容姿がちょっとアレな女性ばかりのピンサロを彷彿とさせます。何となく汚らしいとか、店構えが古臭いとか、入るには勇気がいるような店だとこういうケースが多いです。

READ THE REST

風俗・飲み屋の違い大解説 新着2件

夜のお店の代表格「キャバクラ」

キャバクラとは「キャバレー」と「クラブ」を合わせた和製外来語です。キャバ嬢と呼ばれる女性従業員が、お客の隣に座ってお酒を飲んだりお喋りをしたりして接待をします。
風俗店ではないので性的な行為は禁止されており、キャバ嬢への必要以上のボディタッチなども注意を受けることがあります。あくまでも女の子と楽しくお酒を飲むことが目的のお店です。

READ THE REST

ダンディが集う「クラブ」

クラブとは、ホステスと呼ばれる女性従業員が男性客の隣に座って接待をする飲酒店のことです。クラブが多い地区として東京の銀座や六本木などが有名です。
飲酒店の中でも料金が高いことから、しばしば「高級クラブ」と言われたりします。紹介がないと入店できない会員制の店も多いですが、きちんとした服装で名刺などを提示すれば飛び込みでも入店できる場合があるようです。

READ THE REST