ピンサロ体験談04/初めてのピンサロ遊び方ガイド

ピンサロ体験談04

同僚から教えてもらったピンサロ店

【神奈川県/36歳】

先日、五反田にあるピンサロに行ってきました。

自分としては、「ピンサロはサクッと抜けるお店」というイメージがあり、あまり濃厚なイチャイチャプレイができるようなお店ではないと勝手に想像していました。
なので、イチャイチャプレイが大好きな自分としては、これまでピンサロを避けていたのです。

しかし、同僚が「ピンサロに行った」という話をしてくれて、詳しくピンサロについて教えてもらったところ、「自分が希望しているイチャイチャプレイも多少できる」ということで、思い切ってピンサロに行ってみることに。
利用したピンサロは、ちょうど同僚からお話を聞いていたピンサロで値段はおそらく平均的な料金だと思います。
それでもソープやヘルスに比べれば安いので、コストパフォーマンスは抜群だなと感じました。

店内に入って受付をし、男性スタッフに案内され半個室のようなブースに案内されてそこで待つことに。
パーティーションで区切られてはいますが、ちょっと立ち上がれば他のお客さんの様子を見ることもできて、普段ソープやヘルスばかり通っている自分としてはちょっと違和感を感じましたが、これはプレイをしているうちに全く気にならなくなりました。

ちなみに嬢は、受付時に見せてもらった写真からアイドルグループに在籍してそうな、清楚系の女の子を指名。
実物もそこまで写真との違いはなく、なんとかパネマジは回避することができました。

指名したTちゃんと対面し、挨拶をしてお互い密着してまずは座って軽く会話からスタート。
太ももくらいまでのキャミを着たTちゃん、こちらとしては目のやり場に困りますが、店内が薄暗いので結構バッチリと見ちゃいました。

軽く会話をした後は、ウェットティッシュでこちらの下半身を中心に体を拭いてプレイの始まりです。

まずは、Tちゃんからの軽いキスからスタート。
「チュッチュ」という音を立てながら何度もキスをしてくるTちゃん、その愛らしい顔と相まって「この子、本当に可愛いなぁ」と感じちゃいました。
そこから、軽いキスではなく自然な流れで舌を入れたディープキスに。

こういうお店の女の子ってディープキスを嫌がる女の子が多いんですが、Tちゃんは割と積極的に舌を入れてくれました。
風俗を利用する男性ならわかるだろうと思いますが、女の子がディープキスを受け入れてくれるのってめちゃくちゃ嬉しいですよね?
自分もこのときTちゃんが舌をベロベロと絡めてくれたので、嬉しさで股間がすでにマックス状態に。

それに気付いたTちゃん。
「めっちゃ勃ってる…」って笑みを浮かべながらそう呟き、こちらの下半身を軽くギュッと握ってくれました。
Tちゃんの冷たい手がすでに熱くなりまくっているアレを包んでくれ、変な気持ち良さを感じちゃいました。

2,3分、会話をしながら手コキをされ、Tちゃんのお口がギンギンのアレに近づいてきます。
最初はキスみたいに「チュッチュ」と、亀頭を刺激する感じで、10回くらい亀頭にキスをした後、ついにお口でギンギン状態のアレを咥えてもらえました。
やっと訪れたこの瞬間。Tちゃんのお口の中の温もりを十分に感じることができて最高です。

最初は「ジュボ…ジュボ…」というようなスローなフェラで、こちらの反応を見ながら確かめるTちゃん。
どこか楽しそうなので、こっちも「ぁっ…ぁ…」のような、声にならない声のようなものが自然と出てしまいました。
回りに他のお客さんや女の子がいるんですが、この頃になると全く気にならず、Tちゃんのフェラを堪能していましたね。

最初はスローなフェラでしたが徐々に激しさを増してきます。
そして何よりエッチな音をめちゃくちゃ立てながらしゃぶるので、下半身だけではなく耳でも心地よい感覚を味わうことができました。
店内は大きめの音楽がかかっていたんですがそれでも聞こえてくるので、相当大きな音を立ててしゃぶっていたんだと思います。

そんなフェラを5分くらいされているうちに、ついにその時が来ました。
そう、射精の時間です。
普段はもうちょっと我慢できるんですが、Tちゃんのフェラがエロすぎるんで早めに出しちゃいました。
最後は口の中にフィニッシュ。
さすがに飲ませるのは悪いんですぐにテーブルにあったティッシュをTちゃんに渡し、Tちゃんは自分が出した精液をティッシュに出していました。

Tちゃんのおかげで初めてのピンサロを十分満喫することができ、かなり満足しています。
イチャイチャできたしリーズナブルだし多分これからも何度も通っちゃうと思います。
ピンサロについて教えてくれた同僚に感謝です。

※体験談ページを追加したらここを有効にして使ってください。

ピンサロ体験談05を読む