入店したばかりの新人ピンサロ嬢と/初めてのピンサロ遊び方ガイド

ピンサロ体験談22

入店したばかりの新人ピンサロ嬢と

【神奈川県/32歳】

風俗遊びをする際、まだ入店したばかりの女の子に自分は魅力を感じます。素人好きってやつですね。

なぜそうなのかと言えば、新人嬢だと変に風俗慣れしていないためにプレイや接客がすごく初々しくて可愛いのが何ともハートに刺さるからです。そういう子にはこちらは手取り足取り教えることもできますし、慣れていなくてぎこちない部分を楽しめます。

さて、今回自分が利用したのは、大阪のピンサロ店Aです。

Aは在籍している女の子のレベルが高く、サービス面も申し分ありません。そのため、自分はAをすでに数回利用しています。

今回は新人の21歳の女の子を指名することにしました。その女の子はとにかくスタイルが良く、見た目はぱっちりとした目が特徴的なモデル風。一見ギャル系に見えるのですが、話してみるとまだ幼さが残る可愛い女の子です。

そんな新人嬢とまずは軽くトークを楽しみ、ズボンを脱いでチンチンを拭いてもらいました。ピンサロはヘルスと違ってお店にシャワーがないので、シャワーを嬢と一緒に浴びることができません。

可愛い新人ちゃんに拭いてもらったチンチンは、あっという間に大きくなり、ギンギンに反応。ギンギンのチンチンにちょっと恥ずかしそうにするのが可愛らしい。

新人の女の子ということもあり、最初はキスをゆっくりとしお話をしつつ、急かさず彼女のペースでしてもらうことに。

彼女は彼氏と別れて1年ほど経過して、今は彼氏がいないということでした。風俗の仕事は初めてで、学費を稼ぐために始めたそうな。その健気な話を聞きながら、自分は新人ちゃんに優しく接しようと思いました。

やはり世の中の客の中には新人にあまり無理なことを要求したり、嫌なことを言ったりすると辞めてしまうケースが多くあるようだったので、少なくとも自分は彼女にとって良いお客さんになりたかったですね。

そしてキスをしておっぱいを揉み、どこが感じるのかを聞くと、彼女は乳首が感じやすいと言いました。

そのため、私は彼女の乳首を中心に責めることにしました。キレイなピンク色で汚れていない乳首ということもあり、とても興奮しました。風俗では真っ黒な乳首に当たることも少なからずありますが、今回指名した新人ちゃんは顔も乳首もとにかくキレイなのです。

彼女の感じやすい乳首をねっとり舐めたり触ったりしていると、かなり感じている様子でした。まだお店で働き始めて間もない彼女なので、すごくウブでリアルな感じだったので、そこも良かったです。

乳首と同時に耳舐めも開始。自分は女の子の耳を舐めるのもすごく好きです。すると新人ちゃんは声が少しずつ出るようになり、「気持ち良い!」と小さい声で言いました。

その言葉を聞いた自分はますます興奮。乳首責めプラス耳舐めの攻撃により、新人ちゃんはすっかり気持ち良さそうな顔になりました。

下半身も責めることにし、パンツを脱がせてマンコを責めました。マンコも毛が適度に生えていて可愛かったですし、無臭でキレイでした。

なのでクンニをするのが楽しくなり、いつもより長めにクンニをしました。反応もまずまずで、小さい声を出して感じてくれました。ビショビショに濡れるということはなかったですが、それでも反応が良かったので、責め甲斐がありました。自分も気持ち良くなりたかったため、ここで攻守交代。

今度は新人ちゃんに責めてもらうことに。新人ちゃんは慣れない手つきでフェラを開始し、チンチンをしゃぶってくれました。こちらを見てゆっくりとフェラをしてくれたので、可愛い顔に見られながらのフェラは最高でした。

時間も少なくなってきたので、このままフェラで発射することにしました。オナニーを1週間ほど我慢していたので、精子もたっぷりと勢い良く新人ちゃんの口内に発射できました。

フェラで口内発射された新人ちゃんが「気持ち良かったですか?」と聞いてくれたので、笑顔で「気持ち良かったよ!ありがとう」と言いました。すると嬉しそうに喜んでくれたので、健気ですごく可愛い子だと改めて思いましたね。

新人ちゃんは接客もとても良かったですし、次もリピート決定です。

ピンサロはステキな新人嬢が入ることもあるので、そこが魅力です。ベテランの嬢も良いですが、自分はまだ入店したばかりの新人ちゃんが大好きなので、新人嬢に魅力を感じます。またピンサロA店を利用する際は、今回指名した新人嬢を指名し、より楽しめるようにしたいですね。